レビトラを処方してもらってよかったです

クリニックに相談に行くことを決意

結婚当初は夜の営みもきちんとできていて、互いに満足できていましたが、仕事によるストレスや疲れもあってか、なかなか頑張ることができなくなっていきました。
症状自体はわりと深刻だなと自分でも思いましたが、性欲があるのになんでなんだろうという疑問で、不安にもなりました。
全く機能しない状態です。
妻からも不満を漏らされるようになってしまい、どうにか頑張らなくてはと思いましたが、そう思えば思うほど空回りしてしまいました。
年齢もあるし、子どももまだ出来ていないので、これは本格的にどうにかしなければと思いました。
以前のような硬さも取り戻したいし、継続もできるようになって、妻にも喜んでもらいたいという気持ちから、増強サプリメントを飲もうかなと思い、インターネットで探しましたが、いざ探してみるといろんな種類があってどれが良いかわからなかったし、中には副作用があるものもあるということを知って、不安な気持ちも強くなりました。
一人では決めることはできないと思い、恥ずかしい気持ちもありましたがクリニックに相談に行くことを決意しました。
男性の医師だったので、恥ずかしいという気持ちや不安な気持ちも和らいで、悩みを話すことができたのでよかったです。

診察料は無料で、薬代のみ。バイアグラのジェネリック 800円、レビトラ 1600円、シアリス 1800円と
2回目以降は割引します。在庫確認のお電話下さい。0562-85-7566

— ながた内科 (@potunen_kun) 2018年2月15日
バイアグラとシアリス、そしてレビトラのどれが良いかということを説明を受けながら聞いて行く中で、良さそうだなと思ったのがレビトラでした。
バイアグラはよく耳にするので、それにしようかなとも思いましたが、食事が大きく影響するということを言われたので、それは困るかなと思っていた時に、レビトラならば食事はそれほど影響しないと言われたので、夜ご飯を食べれるし妻にも怪しまれる心配はないなと思ったからです。
処方してもらって、いざ飲む時にはドキドキしましたが、副作用はない人が多いということも聞いていたので、勇気を出して飲むことにしました。
10mgを飲むか20mgを飲むかどちらが良いのかということも医師と相談し、とりあえず低い方から試していこうということになりました。

クリニックに相談に行くことを決意レビトラ20mgを処方してもらうことに